ログイン
リフォーム事例
魅せる耐力壁
葛城市 T様邸 / 戸建て  / 工期:
魅せる耐力壁
先代が子世帯に贈った注文住宅。
経年の劣化や設備の入替はあるものの、構造的な傷みはほとんど見受けられなかったため、現在の構造・耐力は極力保ったまま、より快適なスタイルを目指したリモデルです。

キッチン

耐力壁(コボット使用)の役割を担っている飾り棚が、空間に潤いと抜けを創る。

リビング兼書斎コーナー

リビングの床は、高級感のあるモダン空間に調和する石目柄を採用。
吊り戸の奥に、建築化して照明を仕込むことにより、上質な明かりと共に、PC画面へのグレア防止の効果も。
 

施工前

施工前の状態
お施主様の具体的な要望 ・収納スペースはあるが、上手く活用出来ていない。
・和室の居間を洋室にして、DK+LをLDKにしたい。
・キッチンとリビングの関係性を見直してほしい。
・全体的にスッキリお洒落にまとめたい。
設計コンセプト 一体的なLDKを形成するため、ダイニングとリビングを隔てている耐力壁を、耐力は残したままスケルトンな耐力壁へと変身させました。
実際には、従来の筋交いからコボットに変更することにより、柱は残し壁を取り去り、コボットブレースと飾り棚を融合させ、“魅せる耐力壁”としてデザインとしても成立させました。

間取り図比較

施工前間取り図
施工後間取り図

お施主様の感想

妥協する事なくデザインにこだわってくれて本当によかったです。

この度のリフォームは満足しています。まだ15年でのリフォームでしたが、吉田さん、神野さんのいきとどいた対応のおかげでとても満足しています。日々、忙しい中で、対応時間にもご配慮頂き、又、神野さんには本当に私の気持ちをわかって頂けて妥協する事なくデザインにこだわってくれて本当によかったです。生活がより明るくなりました。

[DATA] 施工場所:葛城市 / 築年数: / 施工日数: / 施工部位:


Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有