ログイン
リフォーム事例
リビングは家族のオアシス!書斎は男のロマン!
北葛城郡広陵町 Y様邸 / 戸建て 30年 / 工期:130日
リビングは家族のオアシス!書斎は男のロマン!
「ショールームで一目ぼれしてそのまま購入した」お気に入りのキッチン。
ところが、そのキッチンが間取りにあわず、収納にもデッドスペースが。今のキッチンを生かして移設流用、有効活用を目的にレイアウトを変更しました。

書斎及びキッチンカウンター

キッチンカウンター上部のペンダントで空間のバランスを調整。

家事コーナー及び書庫

手前はキッチンバックカウンターから続く家事コーナー。本棚の奥は大容量の食品庫を増設。
書斎に隣接した2帖の書庫。可動本棚製作。
 

施工前

施工前の状態
お施主様の具体的な要望 ・風呂・洗面の老朽化を解消したい。
・物置状態の和室を落ち着いた書斎にしたい。
・キッチン周りのモノがあふれていて、お客さんが来るときは落ち着かない。
設計コンセプト 上手に活用できていなかったキッチン背面の食器棚も有効に使用できるように。又、足らずの収納を設計し、家事コーナーまで延長させてインテリアにも配慮しました。TVボードも収納に配慮したデザインに。使われていなかった和室は、ご主人の書斎スペースとして広々としたL型のデスクを造作し、隣接して書庫を設け、大容量の図書がしまえる可動式の本棚も設計しました。

間取り図比較

施工前間取り図
施工後間取り図

お施主様の感想

家族がリビングで過ごす時間が増えました。

主人は書斎で静かに読書、仕事、趣味のDVD鑑賞と豊かな時間を楽しんでいます。
更に、家事動線がスムーズになりストレスが減りました。
夏の日射が軽減され、エアコンの効きもよくなり、断熱工事の効果が現れています。
通用口が使いやすくなり、段差も楽になったのでとても快適です。

[DATA] 施工場所:北葛城郡広陵町 / 築年数:30年 / 施工日数:130日 / 施工部位:1階改装


Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有