ログイン
HOME  » 当社のこだわり » 経験とカンだけじゃない!

経験とカンだけに頼りません!

おかしいと思ったらどんな小さなことで構造計算します。

「一本の柱が命取りに!」                     

浴室・脱衣室の改装工事で、浴室のサイズを0.75坪→1.0坪 にする計画でしたので

柱を2本抜くことになりました。
柱は2回の床を受けていましたので、念のため構造計算を行いました。
最近は、地震に対してもお客様は心配されていますので
徹底して安全なリフォームをするように心がけています。 

当社スタッフ:藤村 忠司  

「普通、こんな規模なら
   構造計算なんてしないよ!」
      

職人さんは経験とカンによって仕事してしまう部分がありますので、弊社の方針でもある「根拠を数字で示す」という考えに基づき、構造計算が必要と私は判断しました。
このことを、某構造設計事務所の方に話すと、「この規模で、構造計算をするところはほとんどない。」と弊社の木造建築に対する考え方と、工事の姿勢に感心されていました。

(某構造設計事務所)

※お客様のお名前は、プライバシーを考え仮名とさせて頂いております。
Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有