1軒のお家にガス給湯器が3台

9月も中旬になり涼しくなってきましたね♪
皆様いかがお過ごしでしょうか!?
今日のオール電化工事では、1軒のお家にガス給湯器が3台もついているお家でした。
正直な感想は、『故障した時それぞれの給湯器の取替えで大変な金額がいくなぁ』と思いました。
おまけにプロパンガスだからガス代も使えば使うほど上がり、光熱費がたくさんかかる!!
といった点を考えればエコキュートを設置することで、1台ですむし、月平均1,300円でキッチン、洗面、お風呂の給湯をまかなうことが出来るんです。
世知辛い世の中、少しでも出費を控えたいとお考えのお客様には最適な給湯器です。
P1010020.jpg
090918okuda03
090918okuda04
 
我が家も、プロパンガスでガス給湯器を使用していましたが、5月にオール電化をし、ガスに比べて月6,000~7,000円光熱費ダイエットをすることができました。
妻も最初は嫌がっていたのですが、実際に安くなって今ではオール電化のファンになりました。 
皆様も光熱費ダイエットをしてみませんか? 何時でもお気軽に奥田までお尋ね下さいませ♪(^_^)/
090918okuda02
技術部 奥田 哲也

据える為にあったの…?

皆様こんにちは。 最近世間では、新型インフルエンザが流行っていますが、
皆様お体は大丈夫でしょうか? 
私も3ヶ月の子供を持つ身でいつもかからないように気をつけています。
  
当社もオール電化工事で様々なお家へ行かせていただきましたが、
今日は初めての体験をしましたので紹介しておきます。
オール電化工事の一つ、電気代が月々1,300円でお湯を作ることができる
(ただし関西電力での契約変更が必要※ハッピータイム・ハッピープラン)
エコキュートの施工の際に必ず本体を頑丈に据えつける為の、約10cm以上の
厚みがあるコンクリートの台が必要なのですが、大体のお家は新しく
コンクリートを造ってしまうのですが、今日のお家はなんと、
打たなくても最初からあったんです!!
エコキュート2
まるでそこに据える為にあったのかと思いました。
エコキュート1
今まで沢山のお家に行かせて頂きましたが、
こんな経験をしたのは初めてです(^○^)
おかげで工事も1日で終わり、施工もスムーズにする事ができました。
もしこのブログを読んで頂いているお客さまのお家で、
『同じようなコンクリートの台、うちにもあるわ』と気付かれたお客様は、
お気軽にお声をかけて下さいね!
また変わった事があったら随時のせていきたいと思います。
それでは今日はこの辺で(^_^)v
  技術部 奥田 哲也

エコの第一歩☆太陽光発電☆

今日は待ちに待った太陽光発電の設置の日です!
今や飛ぶ鳥を落とす勢いで人気が出てきている太陽光発電。
では、なぜ人気だと思います??
簡単にご紹介すると、
①自家発電できる
②余った電気を売ること(売電)ができる
③環境にやさしい
この3つは重要です。
あと共通して言えるのは、光熱費が安くなるってことですね。
先輩の芋生さんが担当されているお宅で、間近で見れるチャンスだと思い、
朝からテンションも↑↑なはずだったんですが…あいにくのです。。
太陽光の工事は、室内と屋外のがあって、雨などの場合は安全上取付け作業はできません。(滑って落ちちゃうんで)
雨がやむことを祈りながら、室内の液晶モニターの設置(発電量が一目でわかります☆)と外にパワーコンディショナーと売電メーターの設置が完了しました。
そして、それから待つこと数時間……とうとう雨はやみませんでした。
続きの工事はシルバーウィーク明けです。今度は絶対晴れますように…
次回、いい報告を期待しててください。
太陽光1
太陽光2
フラン真美ヶ丘店  本庄 将人

~ 創造工舎のオール電化・7つの安心 ~

早秋の頃皆様いかがお過ごしでしょうか?
朝晩がかなり冷え込んできましたが、体調を崩したりしていませんでしょうか?
私も元気に仕事をさせて頂いております。
最近世間ではオール電化がかなり流行ってきております皆様ご存知でしょうか?
そこで今日は当社で取り組んでいる7つの安心の1つを紹介したいと思います。
オール電化の第一歩は給湯器をガスから電器温水器に変えることです。
電器温水器の約4分の1に電気代を抑えることができるエコキュートってご存知ですか?
エコキュートの紹介はまた次回にいたしますが、お湯を460ℓ貯めれるものや370ℓ貯めれるものがよく出ていますが、様々なタイプが御座います。 それだけの容量のものなので、470kg~560㎏(タンク100㎏、お湯370ℓ→370㎏、お湯460ℓ→460㎏)はあります。 コンクリートの基礎を打った上にこのタンクを置きますので、やっぱり基礎も丈夫でないといけないと思います。
オール電化工事1
当社ではこれをふまえてコンクリートの基礎を打つ前に、設置する家の基礎に指筋アンカーを打ち込み家の基礎と、新しく打つ基礎を強固に連結させます。 
そうすることで年数が経って基礎がこけてきたり、本体が倒れたりすることがありません。 
工事をやったら終わりではなく、当社は何年経っても丈夫な基礎を造る事を考えました。
何よりもお客様の為が一番大事だと思います。 7つの安心はまだまだありますので随時紹介していきたいと思いますので宜しくお願い致します。 
まだまだ日中は厳しい暑さが続いていますが、皆様お体を壊さないようにお過ごし下さいね。 それではまたお会いしましょう。
オール電化工事2
技術部 奥田 哲也