ログイン
ご相談お問合せ 電話で詳しく相談 来店ご予約申込み イベント・相談会開催情報 創造工舎 Staff Blog
HOME  » 新卒採用情報 » スタッフ紹介 中川那望

誰でも簡単にできる仕事は代わりがいる
誰もが簡単にできない仕事は自分の強みに

自分の強みは自信に代わる。経験は一生の宝物。




 

客様を大切にしているところに惹かれて
創造工舎を見つけ地域密着で、お客様をとても大切にしている会社だと知り入社。お客様のお声を聞いていると、お客様との信頼関係がとても深く、地域の皆様に「なにかあれば、創造工舎に」と思っていただけるのはとても嬉しいことです。
受付の第一印象は会社の印象を左右する。「対応がよければ、良い印象、対応が悪ければ、会社の印象が悪くなってしまう」と中川さんはいう。
初めてご依頼してくださるお客様はもちろん、何度もご依頼くださるお客様も、電話をかけることに緊張されています。
その緊張をほぐし、聞き取りした内容をアドバイザーに引継ぎをする。面と向かって話をしていなくても、丁寧にする事で必ずお客様に気持ちが伝わるはず。
お客様の記憶にとどめてもらえるようなスタッフになりたいと語る中川さん。



 
ームのために自分ができる事
中川さんは総務で事務処理やショールームで商品説明を行う。他の業務がスムースに進むよう、できることは速やかに行っている。働く上で、チームワークはとても大切と中川さんはいう。
「働いて気付いたのですが、会社そのものが中途半端に終わらせることをしません。暮らしのフォローもそうですが、チームでここまでしているところというのは珍しいのでは」
 人間関係はとても良く、思いやりがあるからできる人間関係は創造工舎の一番好きなところ。お客様対応もスタッフによって異なるところはありますが、共通して丁寧です。人対人の仕事がここでは確実にできるのです。チームのために自分ができる事はなにか。中川さんが思いついたのは、言われていないところもサポート。当たり前のことができなければ先読みはできません。言われたことだけをするのではなく、気がついたことは率先して行動するよう心がけている。


 
ンオフでストレスがたまりにくい

休日は水曜日。洋画が好きな中川さん。レディースデーには良く映画館へ行くそう。またディズニーが大好きで、連休を取って年に2回程リフレッシュしにディズニーランド旅行をするという。キャストの方の接客を見て、良いところを真似て仕事にも生かしていると、笑顔で答えてくれました。


 
就活中の方へのメッセージ

私は、建築知識も無く入社をしました。入社当時は事務職で、商品の知識もありませんでした。リプラ橿原店がオープンしてから受付、ショールームの商品説明と新しいことに挑戦中です。どんな職種についたとしても、始めは分からない事だらけで、誰でもスムーズにできません。大切なことは、できないと決め付けず挑戦すること。創造工舎は「もっと知りたい!」「分からないことが悔しい」と思わせてくれ、それを応援してくれる職場です。仕事は良いことだけではなく、つらい事も経験します。そんな時、支えてくれる先輩がいるのといないのでは全然違います。
就職はゴールではなくスタートです。創造工舎で新たなスタートを切り、一緒に成長していきましょう!
「勇気をだすことは、今を変える絶好のチャンス!!自分に自信をもって!!」
Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有