ログイン
リフォーム事例
減築して豊かに暮らす
奈良県橿原市 S様邸 / 戸建て 42年 / 工期:112日
減築して豊かに暮らす

LDK

普段はタタミベンチとして、大テーブルをセットして使われる。
週末によく帰ってくる娘さんお二人のご家族と和気藹々とテーブルを囲むお時間をご夫婦は楽しみにされている。
くつろぎのシーンとフォーマルなシーンを自由自在に使い分ける事ができるこの畳の空間は、ご夫婦の生活の中心となった。
 
お施主様の具体的な要望 長年一緒に暮らし、介護してきた両親が亡くなり、二人の娘も嫁いでいったので、これから先の夫婦生活を新たにスタートするためのリフォームをしたい。
築40年で、水廻りが古く使い勝手が悪い。
また、暑さや寒さも厳しく昼間でも暗い。
湿気が多いのも気になるし、床がプカプカした感じもあり、地震の時に耐えられるか心配。
一度きちんと調べて、老後を安心・安全で楽しく暮らせる家にして欲しい。
オール電化は以前にすませているが、さらに節約効果が高い設備や間取りの提案をしてほしい。
設計コンセプト 【長持ち住宅】度重なる増改築の結果、光が室内に届かなくなっていったので、減築することで風通しも良く明るい家へと再生しました。

【健康配慮】無断熱だったので、床・壁・天井・窓の断熱性を向上。

【CO2削減】又、節約効果の高い風呂、トイレ、キッチン、照明器具の提案。
窓周りサッシの入れ替え、断熱改修により、市からの省エネ改修補助金も利用しました。

間取り図比較

施工前間取り図
施工後間取り図

お施主様の感想

階段の勾配も緩やかになり、上り下りする際も安心です。

工事のおかげで、湿気の嫌なにおいがしなくなりました!
とても明るくなったので、毎日とても気持がいいです。

階段の勾配も緩やかになり、上り下りする際も安心です。

2人の娘家族が集まった時も、みんな一度にLDKでゆったり過ごせるようになり、週末によく遊びに来るようになりました。
楽しく充実した時間を過ごせています。

親戚や知り合いが来た時、あまりにも変わったので家が分からなくなり迷った、という笑い話もついてきました。

[DATA] 施工場所:奈良県橿原市 / 築年数:42年 / 施工日数:112日 / 施工部位:全面リフォーム


Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有