ログイン
ご相談お問合せ 電話で詳しく相談 来店ご予約申込み イベント・相談会開催情報 創造工舎 Staff Blog
リフォーム事例
お庭で楽しめる”プラス1リビング“
香芝市 O様邸 / 戸建て  / 工期:80日
お庭で楽しめる”プラス1リビング“
ご主人が単身赴任からお戻りになること、木製デッキや渡り廊下の老朽化、などがきっかけで始まったリフォーム。

1階のリビングで過ごす時間をより快適に、LDK+αで心豊かに夫婦で過ごしたいとの想いをお持ちでしたので、庭の一部に開放感のある遊びの空間を作るという部分にこだわりました。
お客様のご要望 リビングから行き来できるサンルームをつくりたい。
庭で楽しめるようにしてほしい。
ローメンテナンスにして欲しい。
設計コンセプト LDKと庭の中立に増設した天井のあるガーデンルームを中心に、樹脂製のデッキ、階段を下りると自然石のテラス、そして砂利と素材を変えリズム感を生み出しています。また、ガーデンルームの扉はフルオープンできるので、庭との距離が近くなります。ガーデンルームに天井があるので間接照明を配置することができました。ポールライトや灯りがデッキや自然石に陰を作り出し、美しさを増します。
オールシーズン・昼夜問わず “プラス1リビング”として使用できる空間に…。

妥協のないこだわりのガーデンルーム

LDKと庭の中立に「ガーデンルーム」を増設しました。
ガーデンルームは+αのスペースとして「折り戸で囲われた部分」と深い軒のある半屋外の役割を持たせた「天井のみで、壁で囲われていない部分」の2つで構成しています。
囲われた部分もフルオープンできるので、シーンによっては囲われていない部分と一体化し庭の一部のように使うこともできます。

昼と夜でまったく違う表情を

リビングからガーデンルームへ、そして樹脂デッキ、石張り円形テラス、お庭へと高さや素材を変えながら庭に誘導しています。素材や植栽はできるだけローメンテナンスなものを選びました。
「洗濯物を干すようなガーデンルームにはしたくなかった」との言葉どおり、センスのいい家具や雑貨、観葉植物など、奥様のインテリアセンスが光るガーデンルームは、光と影が織り成す夜が特に美しい。

+1リビングとして

平常時は天井材とカーテン、そして照明もあるので +1リビングとして使っておられます。こちらのスペースでは、奥様が観葉植物を育てられたり、ご主人が読み物をされたり、ゆったりとした時間を過ごされているそうです。ご友人たちがサロンのようにお集まりになることも増えたそう。

施工前

外壁はサイディングのよろい張り。庭に張り出すようなデザインのデッキも、経年劣化で傷みが目立っていました。せっかくウッドデッキがあるものの、庭との一体感がなくその存在を生かしきれていませんでした。

間取り図比較

間取り図比較

お客様の声

一緒に悩んで楽しんで…

担当してくださった設計士さんとお話していると、気持ちが伝わっていることがわかりました。最初の図面からイメージどおりで不安はまったくありませんでした。

[DATA] 施工場所:香芝市 / 築年数: / 施工日数:80日 / 施工部位:テラス、外構


その他の最新事例

輝けるステージ
輝けるステージ(デイサービスときの森様 )
魅せる耐力壁
魅せる耐力壁(T様邸 )
Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有