ログイン
ご相談お問合せ
来店ご予約申込み
イベント・相談会開催情報
創造工舎 Staff Blog
ご相談お問合せ  電話で詳しく相談  来店ご予約申込み
リフォーム事例
子どもがのびのび育つ家
北葛城郡 U様邸 / 戸建て 46年 / 工期:約4ヶ月
子どもがのびのび育つ家
かねてから実家の近くで子供たちをのびのびと育てたい、とお考えだった若夫婦。
第2子を授かったタイミングで、懐かしくも温かい記憶の残るおばあちゃんの友人宅だった、立地のいい中古住宅を購入されました。
子供たちが走り回ってもストレスがないよう、広々としたLDKは間仕切りを最小限に。随所に元あった材料をリユースするなど、快適ながらも温かみを感じるリノベーションになりました。
お客様のご要望 ・子ども達がのびのびと走り回れるような家にして欲しい。
・親も子供もストレスなく生活したい。
・寒さや暑さなどが気にならないように改善してほしい。
設計コンセプト 基礎のクラック、塀の亀裂、梁の蟻害など、構造的な不具合も一つ一つ確認しながらきめ細やかに対応しました。解体後には、軸組の補強が必要な個所が判明し、急遽デザインを変更。
計画としては、南面道路という立地から、もともと2間続きの和室があった南面に大きな掃き出し窓のあるLDを配し、北面のキッチンは子どもたちを見守りながら料理ができる対面型を採用しました。生活の中心となるリビングは間仕切りを最小限に抑え、床材には足触りの優しい無垢のパイン材を使用し、子供たちが裸足で駆け回っても安心できる広々とした空間に。また、屋外の遊び道具が多い子育て世代に配慮し、玄関脇に土間収納を設けました。その玄関から直接行くことができる位置に、広めの洗面脱衣室を配置し、部屋干しもできるランドリースペースとして計画しました。

LDK

まだ小さい子供たちを遊ばせるスペースは、極力ものを置かずのびのびと走り回れるように、床は足触りの優しい無垢のパイン材を使用しました。子供たちを見守りながら家事ができるよう、キッチンを配置。

キッチン

キッチンはTOTOのミッテを採用。キッチンのカウンターや棚板は、元あった材料がとても良いものだったのでリユースしました。足元にゴミ箱が置けるキッチンバック収納は、オリジナルで製作しました。

もとは応接室だった部屋を、主寝室へリフォーム。階段は塗装を施し、デザインの統一感を持たせました。

水廻り設備

玄関からすぐに入れる場所に洗面化粧台を計画。3人は並べる広々とした洗面コーナーを製作しました。部屋干しも可能です。
浴室は、TOTOのサザナ1616。
トイレは、TOTOのピュアレスト+アプリコット。

外観

子供たちがのびのびと走り回れる庭スペースを確保しつつ、駐車スペース2台分を確保しました。

施工前

間取り図比較

施工前間取り図
施工後間取り図

[DATA] 施工場所:北葛城郡 / 築年数:46年 / 施工日数:約4ヶ月 / 施工部位:全面改修


その他の最新事例

特別な応接室
特別な応接室(T様邸 )
Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有