Y邸改装工事 現場検査

今日はY邸の検査に行って行きました。
軸組が終わり、下地材の地点での検査です。
大工さんと現場の調整もあり、少し遅れていましたが、
現場の仕上がりはいい感じです。
床の不陸が結構ありましたので、調整するために、根太レス+調整パッキン+根太+捨張構造用合板+フローリングと3工程増えています。おかげで、水平剛性が上がり、地震力に有効に働きます。
大工さんが、不陸調整を1箇所ずつ丁寧にやってくれています。
地味な仕事ですが、「できる限りよくしたい」という大工さんの気持ちがとても現れていました。
大工さんありがとうございます。
フローリングは、1枚ものパインですので、貼るのには合板フローリングと比べると、手間がかかります。でも無垢材の風合いがとても素敵です。
今は、養生シートが貼ってあるのでわかりませんが、シートをめくる日が楽しみです。

長期の仕事ですが、
1日ずつ、仕事が進んでいくことが喜びであり、
お客様をはじめ、関わっているみんなに感謝です。
「施工事例」は、コチラを ☆
カタ~イ♪ 「会社案内」は、コチラ ♪♪
「受賞一覧」は、コチラ ☆