震災時におけるリフォーム店としての備えと対応

昨日、TOTOリモデルクラブ大阪店会主催で行われた、
「震災時におけるリモデル店としての備えと対応」

のセミナーに参加してきました。

講演していただくのは、東日本大震災で、
ご自身の会社でも被災された、
株式会社ハウテック 鈴木社長様

でした。

いつかやってくるかもしれない災害を踏まえて、
何かの準備、対応ができるように、記録しておくために
鈴木社長の体験談をお伝えします。

 

本日、仙台から大阪に出てくる前に、
6年半前に起こった出来事を思い出すために
自社のスタッフに改めて聞きました。
「当時は何が一番困った?」

「お風呂に入れなかったこと」と言っていました。

私も1ヶ月半お風呂に入れませんでした。
やっと湯船に疲れたのは、地元の秋湯温泉でした。

こんな時期ですから、ごった返し、
湯船には垢が浮いていて、気持ち悪かったですが、
それでも、湯船につかれることが、こんなにありがたいことだ
と感激したのを覚えています。

私の家は、1Fが会社、2Fが住居でした。
ライフラインの復旧まで時間を要するのですが、
当時、幸い水道は出ました。しかし、道を隔てた家は水道が出ませんでした。
電気の回復は早く、3日後でしたが、ガスの復旧には、約一ヶ月半もの期間を要しました。

電気温水器、エコキュート、石油給湯器のお宅は、お湯が使えましたが、
ガス給湯器のお宅は使えませんでした。
さらに、せっかくガスが復旧しても、
ガス給湯器が使用できないという家が多く、
たくさんの給湯器の修理依頼がありました。
3月の東北の冬の寒さは厳しいので、給湯器の内部で凍結、故障していたのです。
その上、修理のために部品を頼んでも、
部品の工場が東北にあり、その工場も被災しており、部品が入ってきませんでした。

また、ガス配管が損傷している家もありました。
そのため老朽化していると思われる配管は、災害に備えて、
リフォームの際などに、新しいものに替えておくことをお勧めします。

その他にも
①ガス給湯器の凍結(先ほどの話)、
②部品(ダイヤフラム)の不足、
③エコキュートの転倒、
④ユニットバスの足の折損、
⑤ガソリンスタンドの混雑で復興車の給油が困難等、
多くの問題が発生しました。

それを防ぐための方法としては
①給湯器が使えないときは、凍結前に水抜きをしておく、
②必要と予想される修理部品を揃えておく、
③エコキュートの設置には、エコベースを使用する(震度7まで耐えることができる)、
④ユニットバスの足を接着剤で固定しておく、
⑤緊急車両登録をする
等があります。

修繕、リフォームの依頼は、ひっきりなしでした。
中には、リフォームするのには損傷が激しく、リフォームするべきかどうか迷うようなお宅もあります。
特に80歳、90歳の超高齢者の方からの依頼の場合は、
(別にお住まいの)ご家族(息子様)に声をかけさせて頂き、一緒に協議をしました。
今、目の前の暮らしももちろん大事ですが、
今後の暮らし方なども踏まえて、適切な判断ができるように、心がけました。

事務所の窓には、
トイレ(ウォッシュレット)使用できます。
温かい飲み物をご用意しています
携帯電話充電できます
など、仕事には繋がらなくても地域に役立つことをしました。

当時は、お客様から修理依頼の電話がひっきりなしにかかってきました。
「いつになったら来てくれるんだ」とお怒りになる方もしばしばありました。
すぐにでも工事をさせてもらいたい気持ちは山々でしたが、
対応しきれなく、どうすることもできませんでした。
わが社だけではできる仕事量は限られています。

そこで、
「ただ、その気持ちと状況だけはわかってもらいたい。」と思い、
「できる限り早く対応できるようにがんばっています。しばらくお待ちください。」
の旨を伝えるハガキをお客様に送りました。
すると、理解をしていただくお客様もあり、ほっとしました。

だから、工事の手が回らない被災者には早急に現状をお伝えする文章を送るなどして、
「お客様のことはわかってますよ」と、
不安感・不信感を感じないように気を配らなくてはなりません。

それから、災害時は、まず市役所に問い合わせを行い、
補助金制度がないかどうかを調べる必要があります。
例えば、「応急修理制度」という制度は、
住まいが半壊以上の被害を受けた世帯に最大52万円が支給されるといったものです。
こういった制度を活用することで被災者にとっても有難いし、我々(業者)の信頼にも繋がります。

買い物ができるようになるには、2週間以上かかりました。
それでも1人様○個までなど、制限がありました。
TOTOショールームは、約3ヶ月間もの間閉館していました。

自然災害は予想することができません。
そのため企業は緊急対策室の設置や緊急対策マニュアルの作成、
災害時に助け合えるように全国の同業仲間とのコミュニケーションをとる等をして、
普段から災害に対する意識を高めておく必要があります。
災害時は、「人のために役立つ仕事がどれだけ有難いことか」というのが、
とても実感できました。

そして、「被災していて、ショックで何もできない」のではなく、
「誰かの役に立つことであれば」の気持ちを持って、
「体が動く方はボランティアに参加する」 ほうが、結果的に自分が健康になります。
そんなことを感じている人がたくさんいました。
等々。

災害に踏まえて、
そのとき、私に、私たちに、
実際にどんなことができるのかを、見識を深められたと思います。

いつ訪れるかわかりませんが、
地域にとって、社員にとって、役に立てる、
できる限りの対応ができるように
心構えをしておきます。

 

ワイワイ人気の ♪ 「イベント」は、コチラ ♪♪「お店」の紹介です☆
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
創造工舎のFacebook はコチラ ↓ ↓ ↓「いいね!」を押してね(^o^)

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
創造工舎には、
デザインリフォームの ” Franc ” と、
ファストリフォームの ” Repla ” が、あります。

創造工舎のリフォームの進め方
- - - - - - - - - - - - - - - - -
    ” Franc ” のホームページは コ・チ・ラを ↓ ↓ ↓ ✩
            『 新しい暮らしのものがたり』フラン
    ” Repla ” のホームページは コ・チ・ラを ↓ ↓ ↓ ✩
          『ちいさなことから生活サポート』リプラ
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

 

ホームページをリフォームしました

ホームページをリフォームしました。
2002年にホームページをスタートし、かれこれ15年目。
ホームページを通じて、皆様に私どもの情報をお伝えしてきました。
今回は全面リフォーム?リニューアルになります。
今回で2回目のリニューアル。
2年くらい前から、だんだん古めかしくなってきていましたので、早くリニューアルしないとまずいなぁを思っていました。社内でも、一部のスタッフから「早くリニューアルするように」と、せかされていました。
わかってはいましたが、費用もかかるもんですから、そうやすやすとできません。
このごろは、色んな会社がリフォーム参入ということもあり、
「ウチのよさが伝わりにくい。改めて知ってもらわないと」と、
より感じることもあり、踏み切りました。
今回、わかりやすいホームページにリニューアルできたと思います。
    ビフォー
      ↓ ↓ ↓
    アフター
またじっくりご覧ください。 
まだまだチェックできず残っているところも沢山ありますが、お気づきの点があれば、ご一報ください。なにぶんページ数が結構ありますので、
皆さんのお力をお借りしないと、なかなか難しいところがあります。
よろしくお願いします。
既存のホームページがありましたので、もっと楽にできると思っていたのですが、
かなりの労力と時間がかかりました。それと費用も。
頑張ってくれたのはウチのスタッフで、感謝です。
イベント情報は時々ご覧になってくださいね。
皆さんにも参加してほしいイベントも沢山あります。
DIYは、いつも楽しんでいただいています。
男厨も、いい感じで盛り上がってきています。
地域の中小企業として、
地域の方に楽しんでいただける場を提供したり、
仕事を通して地域に貢献できるコトをやっていきたいと思います。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
創造工舎のFacebook はコチラ ↓ ↓ ↓「いいね!」を押してね(^o^)

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
創造工舎には、
デザインリフォームの ” Franc ” と、
ファストリフォームの ” Repla ” が、あります。
- - - - - - - - - - - - - - - - -
  ” Franc ” のホームページは コ・チ・ラを ↓ ↓ ↓ ✩
  ” Repla ” のホームページは コ・チ・ラを ↓ ↓ ↓ ✩
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

HEMS勉強会

 今日は、HEMSの勉強会でした。
 HEMSとは、
「Home Energy Management System(ホーム エネルギー マネジメント システム)」の略です。
家庭で使うエネルギーを節約するための管理システムです。
家庭での電気機器をつないでエネルギー使用状況を「見える化」したり、
各機器をコントロールしてエネルギーの自動制御ができ、
節電を快適にします。
まだまだ、普及はしていませんが、
将来、HEMSが一家に一台の時代になります。
今回は、わが家の改修に伴い、HEMSのシステムを実際に入れてみました。
それを利用して、
工事担当者は、工事に必要な知識、作業の確認。
営業担当者は、実際に体験してみることで、お客様に伝えられるようにします。

エアコンをiPadでつけたり消したり、
電子レンジは、洗濯機は、どれくらい電気を使っているのか見てみたり、
普段意識をしていないことが目に見え、
確認できるというのは、
なかなか面白いです。
さらにその設定を実際にやってみるということですので、
面白みが増します。
 「百聞は一見にしかず」ですが、「百見は一体験にしかず」です。
このHEMSを使用するようになると、
2Fの子供部屋のエアコンが消し忘れてていても、外から、遠隔操作で電源を切ることができます。
よって、無駄な電気代を使うことを防げます。
結果として、環境に貢献することになります。
これからの地球環境のためにも、HEMSの使用を考えてましょう。
「施工事例」は、コチラを 

カタ~イ♪ 「会社案内」は、コチラ ♪♪「受賞一覧」は、コチラ ☆



〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
「いいね!」を押してね(^o^)

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
創造工舎には、
デザインリフォームの ” Franc ” と、
ファストリフォームの ” Repla ” が、
あります。
ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー  
Franc ” のホームページは コ・チ・ラを ↓ ↓ ↓ ✩
Repla ” のホームページは コ・チ・ラを ↓ ↓ ↓ ✩

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜





また、一歩前進します。

昨日、平成27年度補正予算
「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」補助事業の採択の発表がありました。
弊社の提案が採択されました。
事業名は、
「既存住宅の性能・資産価値向上を実現する住まいるカルテの新規提供」です。
日頃から、経営理念に基づき、
リフォーム技術・サービスの向上、体制改善等に取り組んでいますが、
この採択により、
また新たにリフォーム技術・サービスを向上させ、
お客様にいい仕事を提供できると喜んでいます。
次のステップとしては交付申請、そして実施ということになります。
書類の手続きは面倒くさいですが、
辛抱して早く終らせ、早く実施をめざします。
内容に関しては、
交付決定が降りてから、報告したいと思いますが、
皆様には、
弊社のリフォームのレベルが
さらに上っていくと期待していただければと思います。
*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*
  経営理念
  ① 社会貢献
   「地域の人々のトータルな暮らしの要望に、
    われわれの持てる力を充分に発揮して
    最高の技術、サービス、商品を、高い次元で
    お応えすることで社会に貢献します」
  ② 幸福追求
   「仕事を通して人格向上に励み、
    従業員が自分に誇りが持て、
    幸せを実感できることによって、
    まわりの人間も幸せにできる人間集団を目指します」
  ③ 企業革新
   「時代とわが社を取り巻く環境の変化を先取りして、
    企業革新に挑戦し続けます」
*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*


2016年6月10日(金)・11(土) 10:00~16:00

フラン DIY部 WorkShop ~リノベな楽しみ方~
「DIY体験教室」 ”ディスプレーチェアづくり”  
が、
たいへん好評です。
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
創造工舎のFacebook はコチラ ↓ ↓ ↓「いいね!」を押してね(^o^)

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
創造工舎には、
デザインリフォームの ” Franc ” と、
ファストリフォームの ” Repla ” が、あります。
- - - - - - - - - - - - - - - - -
  ” Franc ” のホームページは コ・チ・ラを ↓ ↓ ↓ ✩
  ” Repla ” のホームページは コ・チ・ラを ↓ ↓ ↓ ✩
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

スマートウエルネス住宅等推進事業シンポジウム  新大阪

台風が心配された日でしたが、奈良県、大阪は大きな被害もなかったのかなと喜んでいます。
おかげでというわけでもありませんが、今日は、
『スマートウエルネス住宅等推進事業シンポジウム』
(新大阪のCIVI 研修センター 新大阪東 E5 ホールにて。14:00〜17:30)
が無事開催され、私、参加してきました。
今回は、大阪協議会と弊社が所属している関西学研都市協議会の合同シンポジウムです。
( スマートウエルネス住宅等推進事業 = SWH事業 )

基調講演は、
江里 健輔 教授(山口県立大学 学長・理事長)
「屋内の冬の寒さと健康リスクに関する調査とその啓発の重要性について」
でした。
一般の方には、
血圧・脈拍数などが、体に及ぼす影響が大きいことを知って、
部屋の温度を一定に保つ。特に脱衣場やトイレの温度は、居間と同じ温度に保つように
取り組んでほしい。

また、
医者に頼った生活ダメ。
スロープのつけている家は全くない。
スロープを付けて、車いすをつけて入る家を作って欲しい。
立派な家で、立派な玄関があって、立派な階段があっても、車いすが入れるトイレのある家は少ない。
そして、
住環境に関するヒアリングをすれば、医療報酬に加算できる仕組みがないと、なかなか医師は、医療と住まいの関係性について、真剣に取り組んでくれない。だから、それが出来る制度を実現させてほしい。
という話でした。
スロープに関しては、我々も提案の必要性として、改めて再確認できたように思います。
高齢者だけに絞っているのではなく、このSWH事業は、30代、40代の健常に方にも広く提唱するしていく事業である。> 岩前教授。
最後に、改修事例報告として、弊社の篠田が行いました。
昨年(26年度)に工事させていただいた、O様邸、H様邸の2物件の報告でした。

昨年に引き続き、すまいと健康が密接に関係していることを伝え、SWH事業の運動を推進していきます。
みなさまに、幸せが訪れますように ☆ !



みなさまの”最良の一日”をお祈りしています。 !

Have a Good Time !

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
「いいね!」を押してね(^o^)

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
創造工舎には、
デザインリフォームの ” Franc ” と、
ファストリフォームの ” Repla ” が、
あります。
ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー  
Franc ” のホームページは コ・チ・ラを ↓ ↓ ↓ ✩
Repla ” のホームページは コ・チ・ラを ↓ ↓ ↓ ✩

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜







新築現場の検査同行

今日は、新築の現場へ。
基礎の配筋検査に同行してきました。

住宅瑕疵保険の検査は、すでに終えた。ということを監督から聞き、ひと安心。
監督の川島は、鉄筋の配置、結束、定着位置、アンカー加工、補強筋等、、配筋の状態がいいので、鉄筋の職人がきっちりしてくれたと、ご満悦。検査担当の勝本も、いい仕事なのが、ひと目でわかると。
現場担当が、2人で楽しそうに会話をしてました。
プロとして感覚的に感じるんですね。
現場の監督が満足している状態は、現場が良好な状態で、安心できます。
私は、現場のことはそこまで感じる力がありませんので、
少し羨ましく思いました。
創造工舎としては、それぞれの持ち場のプロが、
各々、いい仕事をする。その組み合わせが、
高品質で安定した仕事である。
そんな仕事をつくっていきます。
川島の背中が頼もしいです。

「施工事例」は、コチラを 

カタ~イ♪ 「会社案内」は、コチラ ♪♪「受賞一覧」は、コチラ ☆



〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
「いいね!」を押してね(^o^)

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
創造工舎には、
デザインリフォームの ” Franc ” と、
ファストリフォームの ” Repla ” が、
あります。
ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー  
Franc ” のホームページは コ・チ・ラを ↓ ↓ ↓ ✩
Repla ” のホームページは コ・チ・ラを ↓ ↓ ↓ ✩

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜





TOTOリモデルクラブ大和橿原店会

今日は、合同イベントでした。

TOTOリモデルクラブ大和橿原店会の7社で主催する
”TOTOショールーム 秋の感謝祭”を
「リモデルクラブと賢者のリフォーム」
と称しまして開催しました。

1.弊社のお客様に楽しんでいただくこと、
2.奈良中南和の地域で、共にがんばっているリフォームの業者の会、
  大和橿原店会のブランドを知ってもらうこと、
を目的として年に2回、行っています。

魔法をテーマに、考えた楽しい催し。
たくさんのお客様に来場していただきました。
笑いあり、笑顔あり、10数年ぶりにお会いする方もありで、
楽しい1日になりました。

魔法がテーマなので、ミニマジックショーも開催。なかなか好評でした。

すべてのお客様に案内ができていません。すみません。
このブログをご覧いただいた方、ぜひ明日も開催していますので、
ご来場してください。
お待ちしています。

ワイワイ人気の ♪ 「イベント」は、コチラ ♪♪

お店」の紹介です☆


〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
「いいね!」を押してね(^o^)

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
創造工舎には、
デザインリフォームの ” Franc ” と、
ファストリフォームの ” Repla ” が、
あります。
ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー
Franc ” のホームページは コ・チ・ラを ↓ ↓ ↓ ✩
            『 新しい暮らしのものがたり』フラン  
Repla ” のホームページは コ・チ・ラを ↓ ↓ ↓ ✩
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

Y邸完成写真

最近少し、バテ気味で、体に疲れがたまっています。
仕事のこと、家族のこと、家のこと、色々考えなければならないことが満載です。
すべてを忘れて、リフレッシュする時間がほしいですね。

さて、
今日は、お休みでしたので、朝から健康のため、運動を行いました。
そのあと、夕方16:00に、完成現場の写真撮影に行ってきました。
2世帯住宅の子世帯の住宅ですが、
気持ちのいい空間に仕上がっていました。
天井は梁むき出し、薪ストーブを採用、オーダーキッチンなど、
たくさんの要素が詰まっています。
全改装でしたが、1時間という限られた時間の中、
必死に撮影しました。
掲載の写真は1枚しかありませんが、
お施主様にご了解をいただければ、
また、ホームページにアップさせていただきますので、お楽しみに。
撮影終了間際に、お施主様が帰ってこられましたので、
ご挨拶をさせていただき、感想を。
「満足しています。」とおっしゃっていただけました。
うれしいのとホッと安心です。

このときのために、創造工舎のスタッフは、
仕事を一生懸命がんばっています。

「こちらこそありがとうございました。」

「施工事例」は、コチラを 

カタ~イ♪ 「会社案内」は、コチラ ♪♪「受賞一覧」は、コチラ ☆



〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
「いいね!」を押してね(^o^)

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
創造工舎には、
デザインリフォームの ” Franc ” と、
ファストリフォームの ” Repla ” が、
あります。
ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー  
Franc ” のホームページは コ・チ・ラを ↓ ↓ ↓ ✩
Repla ” のホームページは コ・チ・ラを ↓ ↓ ↓ ✩

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜












水廻りリフォームの現場

今日は、S邸(水廻改装工事)の現場に行ってきました。

S様、ありがとうございます。もう少しですね。

これは、浄化槽設置の竣工の写真です。
このおウチでは、浄化槽設置整備事業に基づき補助金を受ける予定です。
橿原市から、414,000円の補助が出ます。(※ 7人槽の場合)
ただし、条件はあります。

・下水道事業認可区域外の地域であること。
設置する建物が、一般家庭用住居であること
賃貸目的や建て売り目的の場合は不可。
ただし店舗や事業所等であっても、住居が併設していれば補助できる場合があります。
・設置される浄化槽が家庭用小型合併浄化槽であること
・年度内に申請手続が適正に完了すること

私は、浄化槽設備士ですので、点検を行いました。
着工前の写真、工事中の写真と、補助金交付申請のために写真・書類を準備しなければなりません。
少し手間がかかりますが、お施主様に喜んでいただけるために、ご案内しています。

気になる方がいらっしゃいましたら、お問い合わせください。

さて、工事は順調に進んでいます。
もう少し残っているようですが、
盆までにお引渡しができるように、
現場監督にがんばるようにと伝えました。

帰社途中の藤原京跡では、黄花コスモスが咲いていました。
あんまり綺麗だったので、思わず車を止めて、パチリ!
藤原京跡は、その他にも蓮の花が咲いていて、
春には菜の花、秋にはコスモス、季節によっていろいろな花を楽しめます。

後ろに見えるのは大和三山の1つの耳成山です。

近くに来られたら、ぜひお立ち寄りください。

「施工事例」は、コチラを 

カタ~イ♪ 「会社案内」は、コチラ ♪♪「受賞一覧」は、コチラ ☆



〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
「いいね!」を押してね(^o^)

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
創造工舎には、
デザインリフォームの ” Franc ” と、
ファストリフォームの ” Repla ” が、
あります。
ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー  
Franc ” のホームページは コ・チ・ラを ↓ ↓ ↓ ✩
Repla ” のホームページは コ・チ・ラを ↓ ↓ ↓ ✩

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜





省エネリフォーム活動 Forward to 1985 Energy Life


ただ今、アーバンライナーの中。
名古屋への出張の帰りです。

午前中に、名古屋市の阿部建設さんのモデルハウスに寄ってから、
本日、Forward to 1985 Energy Life の地域拠点総会2014年に参加してきました。
1985は、自分たちの地域を「小さなエネルギーで豊かに暮らせる地域」に変えていく活動です。
1年の1985活動=省エネ運動をどれだけやったか?日本の省エネ運動にどれだけ貢献したかの確認のための総会でした。
今回は、日本全国から74社が集まりました。
まずは、代表の野池さんの思いから、スタート。
次に事務局の話の後、
出席のうちの6社が発表。
その内の1社が奈良県代表でウチがさせていただきました。
と、いっても私ではなく、設計の篠田ですが(^_^)
弊社では、「省エネ勉強会」を通じて、お客様に賢い暮らし方を伝える活動をしています。
それによって、少しでもユーザー様が、賢い暮らし方をしてもらえたらな?。
という思いでやっています。
「雨戸を閉める。」ほんの小さなことで省エネにつながるよ。など、
小さな気付きから、
伝えることを大切にしています。
そんなことを、奈良県でやっていますということを、全国のみなさんに恐縮ながら伝えてきました。詳しいことは、次回の勉強会に参加してください。
全国のいろいろな会社の中、奈良県も頑張っているよ!と伝えたい。
地味ではありますが、省エネ活動。
Forward to 1985 Energy Life の活動内容、ぜひ見てください。
P.S.
総会の後の懇親会は、電車の都合もあり、途中退出。
大好きなお酒をゆっくり飲めず残念です。






みなさまに、幸せが訪れますように ☆ !


 

みなさまの”最良の一日”を

お祈りしています。 !

Have a Good Time !

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

「いいね!」を押してね(^o^)

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
創造工舎には、
デザインリフォームの ” Franc ” と、
ファストリフォームの ” Repla ” が、
あります。
ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー 
Franc ” のホームページは コ・チ・ラを ↓ ↓ ↓ ✩ 
Repla ” のホームページは コ・チ・ラを ↓ ↓ ↓ ✩  
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜