番外編 CanonプリンターLBP8620の故障「排紙トレイがいっぱいです」を治してみた

こんにちは。今日は住宅リフォームの話とは違います。

最近、本店で使っているcanonのレーザープリンター(LBP-8620)にエラー「排紙トレイがいっぱいです」が出るようになりました。はじめの発生頻度は時々でしたが、とうとう常時出るようになり、印刷不可となりました。
「何かスイッチの認識がおかしいんだろうなぁ」と思い、分解して調べようと思いましたが、ばらし方がなかなか難しい。WEBで検索すると、文章で書いてある記事はありましたが、画像が載っている記事がなかったので、分解は断念。新しいプリンターを買わなければと考えていました。

しかし、会社には同じプリンター(LBP-8620)が4台ありますので、できれば治したい。それは、トナーカートリッジは共通なので管理しやすい。オプションカセットなど、一からそろえると高額になる。からです。

日曜日(出勤)に少し時間が空いたので、再度チャレンジ。
すると、修理できました。
同じ症状が出て困っている方もいらっしゃると思い、画像付きでアップいたします。LBP-8610、LBP-8630も同じかと思います。

お役に立ちますように。

プリンタ背面。①のビスを外します。
側面カバーを外します。後ろに引くと、外れます。
②のビスを外します。排紙トレイの下。
排紙トレイを下に下げます。少しコツがいります。無理やりしないで下さい。
③のビスを外します。②と③は同じビスです。
排紙トレイユニットが外れます。
上部カバーのビス④を外します。
同じく、上部カバーのビス④を外します。
前面に回り、上部カバーのビス⑤を外します。
同じく上部カバーのビス⑤を外します。
上部カバーのビスは④×2、⑤×2で留まっていますが、ひっかけフックで留まっている箇所もあります。
前面の真ん中のフックを外すと、かなりフリーになり外しやすくなります。

ここが最大の難関です。実際、手間取りました。

左側(操作パネルと反対側)のかみ合わせを外すところが厄介です。
ここで断念される方もいるのでは?

ビスで留まっているわけではありませんので、ゴソゴソと外してあげてください。
最悪、割れても機能には支障がないと思います。
保証はしませんが、多少それくらいの気持ちでされてもいいかと思います。
背面に戻ります。
上部カバーを外すと、排紙ユニットのビス⑥を外します。
同じく、反対のビス⑥を外します。
これで排紙ユニットが、外れます。手前に引っ張ってください。
排紙トレイのセンサー部が見えてくるはず・・・
ですが、センサーがホコリだらけです。これが、「排紙トレイがいっぱいです」の原因です。
ホコリにより、常に排紙スイッチがオンになった状態です。
エアダスターでホコリを飛ばします。
排紙トレイがいっぱいかどうか判定するためのスイッチ。これがきれいでないといけません。
写真は、ホコリがついていない状態。
①~⑥ 外したビスです。
元に戻すとき、どの個所にどのビスが使われているか混乱しないように、わかるようにしておきます。

あとは元に戻して終わりです。
何事もなかったように、調子よく動きだします。
原理的には当たり前ですよね。 スッキリしました。

同じような状況の方、ぜひ頑張ってみてください。

プリンターの修理も、住宅のリフォームも同じようなものです。何かおかしいことがあれば、状況をしっかりと確認し、動作原理を考えて、故障原因を想定する。そして、修理を行う。

廃棄寸前のプリンターでしたが、今は元気に動いています。
めでたし、めでたし。

リフォームもお任せください。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

創造工舎の
        選べる4つのリフォーム専門ブランド

  ★リプラ   「水まわりリフォーム専門店」
  ★フラン   「増改築&リノベーション専門店」
  ★けあねん  「福祉リフォーム専門店」
  ★ブーク   「インテリアコーディネート&デザインリノベーション」

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


素敵な暮らしのお手伝い
創造工舎のホームページ
https://www.sozokosha.com/

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
イベント・相談会のご案内
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
数ある受賞歴
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
奈良県の地域密着リフォーム会社
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

「はびeタイムR」電化リフォーム 

電気料金の新料金体系「はびeタイムR」  が、4月1日からスタートしています。

その「はびeタイムR」のカタログがやっとできてきました。今日、それを関電さんが届けてくれました。

「はびeタイムR」(料金体系)の説明をすると、
給湯器として、エコキュートがついていれば加入できます。
さらに、IH(+エコキュート)をつけると、電気料金がさらに5%割引。一部ガスを使用していても、加入できます。
その代わり、今までの「はぴeタイム」は、(新規加入の場合)利用できないようになりました。
ただし、すでにご加入の方は、継続利用できます。

「はびeタイムR」と「はぴeタイム」の違いを表にしました。

時間帯
はぴeタイムはびeタイムR
(New)
デイタイム
10:00〜17:0031.19円25.86円
ナイトタイム23:00〜7:0010.51円14.93円
リビングタイムそれ以外23.05円22.47円

 何で、この料金体系ができたかというと、
 昨年度の夏、熱中症でお亡くなりになられる事故が多く、ニュースで報道されていたと思います。(熱中症で亡くなられた方の全体の統計、29年 635人、28年621人、27年 968人 厚生労働省、人口動態統計)

 真夏でも、昼の電気代が高いのでエアコンの使用を控えるということがあり、原因の一つと考えられています。そこで、昼間の電気料金を低く抑え、
ご高齢のお年寄りなど、昼間に在宅されている方に、
夏場の暑い昼間の時間帯にエアコンを使いやすくするためです。
電気代が下がれば、今までより、気持ちとして使い易くなります。
夏場の電気代が心配な方は検討して下さい。

でも、私が思うに「もっと安くなればいいのにね!」
弊社担当の関電さんにも言っておきました。

お得になるかどうかは、検討する前にシミュレーションを行えば、わかりますので、お声をおかけください。

Google Home mini

年末にGoogle Home miniを購入しました。
これからのIT社会に向けて、また仕事柄、IoTに触れておかないといけないというところです。リフォームでも「使えるように」と依頼されるお客様が出てくると考えられます。

初期設定、接続は問題なくできました。

「OK、Google」「今、何時」の掛け声で、
「時刻は、7時30分です」」など、すぐに答えてくれます。
「すごーい」と感動です。

ところが、その他の機能の設定ができませんでした。

年末は忙しくできないまま、
新年(2019年)を迎えてから設定に挑戦しましたが、
思ったように動いてくれません。
手ごわいです。
説明書とにらめっこしながら、また、メーカーさんの協力をもらいながら、1月末にやっとできるようになりました。

できるようになったことは、
「OK、Google」
「リビングのエアコン、つけて」
「トイレの照明、消して」
「兄の照明、つけて」
「音楽、流して」

苦労の末、操作可能になりました。
これでお客様にも説明できそうです。
その中でも、
初めての使用に、最も感動したのは、

「3分測って」でした。

カップヌードルの時間を教えてくれるのです。
これは、便利!(^_^)これから色々使うのが楽しみです。

設定の際、うまくいかなかったことを挙げておきます。
1つ目は、~判断してくれない言葉があるということ。~ 
 「2階子供室、照明つけて」 
 「3階子供室、エアコンつけて」 
 です。〇階には反応してくれません。
 2階、3階などの数字に弱い。
 そこで、子供の名前で、
 「りゅう**のエアコンつけて」
 としましたが、それでも反応しない。
 無声音がダメ?固有名詞はダメなのかと思いました。
 結局、「弟の照明、つけて」と言うと反応してくれました。
 だから、「兄の・・・」「弟の・・・」と、
 一般の単語でないと、グーグルは判断できなのだな。
 バカヤローと思いました。

2つ目は、~部屋のグルーピングをすると、照明器具が言うことを聞いてくれないということ。~
 あまりうまく説明できないので、もし困っている人があれば、
 グーグルホームアプリのサポートサイトを見てください。
 簡単に言うと、
 照明器具は、部屋のグルーピングからはずしてください。
 そうすればうまく操作できるようになります。

 (参考) スマホのグーグルホームアプリをインストールする際、
 部屋を設定して、その中に電気機器(エアコンや照明)をセットしていきます。
 たとえば、
 「寝室」に、1.寝室エアコン、2.天井照明、3、ブラケット照明
 「リビング」に、1.照明、2、リビングエアコン などです。
 この「寝室」「リビング」をつくり、その中にそれぞれの機器をインプットすることをグルーピング(グループの作成)といいます。
 我家の場合、グルーピングされた部屋に入っている照明器具は、言うことを聞いてくれませんでした 照明器具は、グルーピングをはずしてあげると、操作が可能になりました。

 参考まで。


  ワイワイ人気の ♪ 「イベント」は、コチラ ♪♪「お店」の紹介です☆ 〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 創造工舎のFacebook はコチラ ↓ ↓ ↓「いいね!」を押してね(^o^)
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 創造工舎には、 デザインリフォームの " Franc " と、 ファストリフォームの " Repla " が、あります。
創造工舎のリフォームの進め方 - - - - - - - - - - - - - - - - -     ” Franc ” のホームページは コ・チ・ラを ↓ ↓ ↓ ✩             『 新しい暮らしのものがたり』フラン     ” Repla ” のホームページは コ・チ・ラを ↓ ↓ ↓ ✩           『ちいさなことから生活サポート』リプラ 〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜