『忙しい人』

桜も7分、8分咲きとなり、花見の時期ですね。
今日はあいにく、朝から雨。しかも少し肌寒い日となりました。
朝は、フラン真美ケ丘店へ。
今、フランでは、依頼を受けている案件で、設計の業務が重なっていまして、
設計部の方から作図の応援要請がきています。
ただ、一時的なものなので、何とか乗り切らなければ、と焦りながら、
知り合いに声をかけて、応援を頼んでいるところです。
そこで、いつでも来てもらえるように、急ぎで仕事環境づくりです。
本店で使っていたコンピュータに24インチのモニターを購入し、セット。バッチリです。

仕事の環境は、製造業における工場と同じですから、
自社のポテンシャルの中で、可能な限り良い設備にして、
仕事をしやすい環境を作り出すのが、私の仕事です。
これで、いつ来ていただいても、良い環境で仕事をしてもらうことができます。
ただ、24インチとモニターが大きいですので、
「そのモニター私にも・・・」と、必ず言われそうですが(^o^;)。
先にフランのLAN環境の不具合の修正に思わぬ時間がかかり、
予定の時間をかなりオーバーしてしまいました。
でも、今日中に済ます仕事でしたので、OKです。
さて、いつもやらなければいけないことに色々追っかけられているわけですが、
仕事のやり方として、心にグサッとくる言葉がありましたので紹介します。
ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー
『忙しい人』と『仕事ができる人』の違い
1、『忙しい人』は、「忙しい」と周りに言えば、
 「カッコイイ、頑張っている」と他人が評価してくれると思っている。
 『仕事ができる人』は、「忙しい」と周りに言うことは、
 「無能の証明」だと思っている。
2、『忙しい人』は、終了時間への認識が甘い。
 (なんとなく終わったらいいな~的な)
 『仕事ができる人』は、
 絶対にここまでに終わらせるというスケジュール意識が強い。
3、『忙しい人』は、納期意識がギリギリ。(納期寸前で作業にとりかかるので、
 その仕事のみに集中してしまう為に効率が悪い。)
 『仕事ができる人』は、前倒し。(納期より随分前から作業に取りかかるので、
 2つ以上の仕事を同時並行処理したりする効率の良い仕事の仕方ができる。)
4、『忙しい人』は、せっかくスケジュールを作っても、
 緊急事態・トラブルで乱れっぱなし。
 『仕事ができる人』は、
 緊急事態・トラブルでスケジュールが乱される事がほとんどない。
5、『忙しい人』は、いきなり仕事にとりかかり、
 仕事完了に近くなった時点で「仕事の目的と最終完成物」を考える。
 『仕事ができる人』は、
 仕事の始めに「仕事の目的と最終完成物」を明確にして仕事にとりかかる。
6、『忙しい人』は、「プライベートの時間を、とれたらいいな」的にしか考えていない。
 『仕事ができる人』は、「プライベートの時間は絶対にとる」と最優先的に考え、
 その時間をホントに大切にする。
7、『忙しい人』は、相手の期待よりちょっと低い仕事を行い、
 手直しで時間をとられる。その為に誉められる事も少なく、
 モチベーションも上がらない。
 『仕事ができる人』は、相手の期待を少し上回る形の仕事を行うので、
 手直しがほとんどない。
 そのためお客様や上司から誉められる事も多く、モチベーションもアップしていく。
8、『忙しい人』は、ホントはやらなくてよい仕事をたくさん抱えている。
 断るという事が苦手
 『仕事ができる人』は、自分しかできない仕事が中心。
 頼まれた仕事を断る事ができる
9、『忙しい人』は、仕事にとりかかって、段取りを考える
 『仕事ができる人』は、段取りを考えて、仕事にとりかかる
10、『忙しい人』は、段取りを考える時間を短時間で済まそうとする。
 『仕事ができる人』は、段取りを考える時間を十二分にとる
11、『忙しい人』は、根回しがヘタ。
 仕事が完成した後に、関係者から異議がでて、トラブルシューティングに奔走する
 『仕事ができる人』は、根回し上手。
 仕事を始める前に、重要な関係者をリストアップし、根回しを完了させる。
 仕事完了後に関係者からの異論はほとんど出ない。
12、『忙しい人』の優先順位は、納期期限が中心。
 納期が迫っているモノが優先順位が高い仕事になっている
 『仕事ができる人』の優先順位は、
 仕事の効率とその仕事の目標への寄与・貢献度。
13、『忙しい人』は、集中できる環境を作る事ができない。
 電話や誰かが話しかけてきて作業の邪魔をする為に、同じ事を何度も考えないといけない。
 『仕事ができる人』は集中できる環境を作る事ができる。
 誰も思考や作業を邪魔しない環境を作る事ができる。
14、『忙しい人』は、携帯電話にかける数より、かかってくる本数が多い。
 『仕事ができる人』は、携帯電話にかける数の方が多い。
 携帯電話にかかってきて仕事を中断させられる事態を、
 先手を打つ事で防いでいる。
15、『忙しい人』は、自分が他人に頼んだ事を忘れている。
 頼んだ相手も、頼まれた仕事を忘れており、それ がトラブルを生み出す。
 『仕事ができる人』は、自分が他人に頼んだ仕事は決して忘れない。
 時折、チェックも入れるので、相手も忘れることができない。
16、『忙しい人』は、他人に事を頼むのがヘタ。
 依頼する際の打合せがヘタな為に、
 完成物を自分で手直しするのに時間がとられる。
 (人に頼まずに、自分でやった方が速いといった事になる)
 『仕事ができる人』は、他人に事を頼むのが上手。
 依頼する際の打合せで詳細にイメージ合わせをする為に、
 完成物の手直しなどがほとんど発生しない。
17、『忙しい人』は、学習する時間をとれていない。
 いつまでも同じやり方で仕事をしている。
 『仕事ができる人』は、どんなに忙しい時でも学習時間の確保を行っている。
 学んだ知識をもとに、もっと効率的な仕事のやり方を求めて、
 いつもチャレンジをしている
18、『忙しい人』は、同じような仕事でも、イチイチ考えながら仕事をしている。
 『仕事ができる人』は、同じような仕事が発生したら、考える事なく、
 仕事ができる仕組みを作り上げている。
19、『忙しい人』は、運動などにも時間がとれなかったり、
 睡眠不足で仕事をしてしまう。
 時には徹夜も。そのため体調不良をおこしたり、身体に無理して仕事をしてしまう。
 それが原因のミスも生まれたりしてしまう。
 体調によりモチベーションも不安定になる。
 『仕事ができる人』は、適切な運動を定期的に行い、
 十分な睡眠をとり仕事を行う。
 体調不良によるミス、集中力欠如によるミスは少なく、
 常に安定したモチベーションを維持している。
20、『忙しい人』は、「忙しい状態」を甘んじて受け入れてしまっている。
 『仕事ができる人』は、「忙しい状態」にする事は絶対にイヤ。
 受け入れる事ができないと思っている。
作者: 小林英二
ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー
「できていないことが、たくさんあるなぁ〜。」(私の実感)
いかがでしょうか?
色々考えさせられますよね。
特に6番のプライベートなんかはいつも後回しで、やってきました。仕事一筋ということを教えられてきましたので、家族にも十分なサービスも出来ていません。これではダメと思いつつもいつも仕事優先でした。
でも、この20項目には仕事もプライベートも満たせられることが述べられてあります。
すべて一度にと言わず、できないこともありながら、人間味を失わないように、
私は、20項目のうち、「今日は2,3,5を特に意識して」というように、少しずつ改善していきます。
仕事が出来るように頑張り、
そして、まわりの人により良い幸せを届けることが出来ればと思っています。
いろいろ、ご指導下さい。
みなさまに、幸せが訪れますように ☆ !
みなさまの”最良の一日”を
お祈りしています。 !

Have a Good Time !

悲観は、気分に・・・

今日は、
木耐協(日本木造住宅耐震補強事業者協同組合)の営業研修会に行って来ました。
昨年、耐震診断の方法が改定されましたので、
その内容についての解説がありました。
昨年、改訂版「木造住宅の耐震診断と補強方法」が新たに発行されました。確かこの本は7000円?だったと思います。高い本をかわされ(^_^)、昨年の8月に(財)日本建築防災協会主催の講習を受講しました。が、今回はその復習となります。
お客様にとっては、耐震診断結果の評点が、今までより厳しく出ることになりそうです。
不安・心配になられるお客様がいると思うと、少し気の毒になります。
いつも耐震診断の結果を伝えるときは気を使うのですが、
私たちは、丁寧に気を配りながら説明する必要がいるなと改めて感じています。
さて、研修の最後に、小野理事長の印象に残った言葉がありました。
「悲観は、気分に属し
  楽観は、意志に属す」
私たちは、生きていると、色々な心配事、不安なことがあります。
それをいくら考えていても、心のなかから消えることもなく、
どんどん心配になるだけである。
気持ち、すなわち気分がどんどん悲観的になってしまう。
反対に、現実を受け止めて、前向いて進んでいくためには、
どうしていくのか、自分の意思をしっかり持って、生きなければならない。
「楽観的に考えても・・・」と安直なことではなく、
楽しい未来を切り開いていくのは、自分の意思によってであると
痛切に感じました。
経営者として、不安な場面にも遭遇しますが、
お客様に喜んで頂けるために、
社員に喜んでもらえるために
周りの人々に喜んでもらえるために
楽しく、正しく、楽観(^_^)したいと思います。
p.s.
リフォームを考えられている方や、耐震のことで心配な方は、
お気軽にご相談下さい。
帰りに、普段とってもお世話になっているウチの奥様に
ホワイトデーのおいしいチョコレートを買って帰りました。
みなさまに、幸せが訪れますように ☆ !
みなさまの”最良の一日”を
お祈りしています。 !

Have a Good Time !

久しぶりの青空

昨日は、前日の雨のおかげで、
空の色が変わりました。
気温は下がりましたが、
清々しい初春の日を感じることができました。
雨が大気中にあったゴミをすべて洗い落としてくれまして、
心のモヤモヤがとれたように、スっとして気持ちがいいです。
おかげで、車はホコリだらけですね(^^)
久しぶりの青い空に感謝(^_^)です。 車を止めて、パシャ

写真は、桜??
に見えますが、梅の花です。
さて、
昨日3月11日は、東日本大震災から丸2年です。朝礼において
被災された方、お亡くなりになられた方へ、
哀悼の意を表すべく、黙祷を捧げました。
昨年の4月に仙台、気仙沼を訪れ、被災地の悲惨な状況を見て来ました。
気仙沼市の方とも半日、車でお付き合いいただき、
色んな場所へ案内していただき、当時のお話を聞かせて頂きました。
現地の方のことを思うと今でも心が痛みます。
こちらにいると何ができると言っても数少ないですが、
買い物であったり、旅行であったり、
被災地にお金を落とす。
何か出来ればと、思っています。
イベントでも、復興チャリティをしたいですね。
リフォームでもエコポイントをたくさん申請させて頂きました。
(住宅エコポイントの半分は東日本の物産購入に指定されていました。)
お客様にも復興へ貢献いただいています。ありがとうございます。
反対に、被災地の方から元気をもらっていることもよくあります。
テレビで被災地の方が、復興に向けて頑張っている姿を見ると、
被災地の人があんなに頑張っているのだから、
我々はもっと頑張らないと、
と、いつも励まされています。
まだまだ復興は、長い道のりと思います。
離れている私たちは、日々起こるいろんな出来事で忘れてしまいますが、
風化して、忘れ去られないように
マスメディアの方にも報道をがんばってほしいですね。
今後も、被災地のために、
応援を続けていきます。

みなさまに、幸せが訪れますように ☆ !
みなさまの”最良の一日”を
お祈りしています。 !

Have a Good Time !

TDYショールームミステリー探検会

昨日に引き続き、今日もTDYショールームミステリー探検会でした。
今日もたくさんのお客様に来ていただき、ありがとうございました。
主催店7社も頑張りました。
お客様には、いつも以上に、楽しんで頂いたように思っています。

ただ、
「豪華お宝を、手に入れよ」ということで、探検していただいたのですが、
2日間を通して、ウチのお客様が豪華お宝をゲットできず残念でした。
それが、悔しい(T_T)。
また、
すべてのお客様に案内できていませんので、ご案内できなかったお客様には、申し訳ありません。
「こんなの連絡してよ:-(」というお声も頂いています。すべてのお客様にご案内出来ればいいのですが、すみません。
是非、弊社のホームページを時々見ていただいて、
興味のあるものがございましたら、弊社の担当までお声がけ、ご連絡下さい。ご案内いたします。よろしくお願いいたします。
TDYショールームミステリー探検会終了後、19:00より、さっそく反省会?を行いました。
今回の主催店はTOTOリモデルクラブ大和橿原店会(全14社)の7社。
昨年11月より、打合せをスタートし、お客様に楽しんで頂ける企画をということで、1.5回/月?集まって、進めて来ました。
7社のみんなが参加して、決めてきたイベントです。
話しあったり、POPを作ったり、飾り物の作業をしたり、楽しみながら、準備ができました。
同業者で普段はライバルですが、このように一緒に作れたことは本当に嬉しく思っています。これが、大和橿原店会の良さです。
7社の皆さんの協力があったできたこと、感謝です。

反省会は、お疲れ会でもありましたが、
真面目な話もし、次回に活かせる破天荒なアイデアもあり、
笑い満載でした。
次回は、6ヶ月後ですが、
きっと、今回以上に良いイベントが出来るのではないかと思います。
ご期待ください。
みなさまに、幸せが訪れますように ☆ !
みなさまの”最良の一日”を
お祈りしています。 !

Have a Good Time !

「博多もん」 VS 「南蛮往来」

今日はTDYショールームミステリー探検会
を行いました。
(リフォーム相談会同時開催中)

TDYショールームミステリー探検会は、TOTOリモデルクラブ大和橿原店会の7社で主催するイベントです。
春のぽかぽか陽気の中、
たくさんのお客様に来場いただき、
主催店のみんなで知恵を絞って考えた、
へんてこなミステリーを楽しんで頂きました。
また、イチゴ大福づくりセミナーは大盛況でした。

さて、お菓子のことと言えば、
みなさんは、「博多もん」と「南蛮往来」、ご存知ですか?
先月、仕事で博多に行く機会があり、その時の土産です。
どちらも、有名で人気の土産です。
スタッフには、ウケを考え「南蛮往来」、
我が家には、「博多もん」。

私は、初めての博多でしたので、今後のためにと、両方を味見をしたのですが、
「博多もん」は、ただのまんじゅうではなく、しっとりとしていて、美味しいですね。侮れません。
長男にも、「どっちの方がうまい」と採点(10点満点)をつけさせると、
博多もんが8点、南蛮往来が7点と「博多もん」に軍配。家内も同じでした。
「博多土産のど真ん中」と知合いから聞いていましたが、
王道は強し!ですね。
そして、売れている商品は、売れている理由があるのだなと思いました。
“地味だけど、品質のいい優れもの”
私も、会社も長く愛される、「博多もん」のようになります。
みなさん、博多に行った時のおみやげに迷ったら、「博多もん」ですよ。
参考にしていただければ幸いです。
P.S.
明日3月10日も、ミステリー探検会を行なっています。
ぜひ、遊びにお立ち寄り下さい。
その際は、「ブログを見た」と言ってね(^o^)
下記のページを参考にして下さい。
http://kashihara.exblog.jp/
ただし、イチゴ大福セミナーは、予約で満員御礼です。すみません。
みなさまに、幸せが訪れますように ☆ !
みなさまの”最良の一日”を
お祈りしています。 !

Have a Good Time !

省エネの申請、頑張ってくれています。

省エネリフォーム、断熱リフォームに関する話題です。
2月26日に既存住宅・建築物緊急省エネ推進事業の補正予算が通過しました。
これは、例えば現在お住まいの住宅に対して、
断熱改修や高効率機器などを使用し、10%のエネルギーの削減を行えば、
最大50万円の補助金(省エネに関する工事の1/3の費用)工事代のが出るという国の補助事業です。
それには、公募申請を行い、国の採択を受けて、交付を受けてはじめて使用出来ます。
弊社では過去にも2回採択を受け、利用させて頂きました。
なかには、
「そんなうまい話があるわけない!」
とおっしゃられる方もありました(^_^)
「大丈夫ですよ」と説明はしていたのですが、
弊社にとってもはじめて場合は、少し心配な部分もありまして、
安心できる説明ができなかったのではと思います。
今回は今までの経験で、だいたいのことがわかりますので、
きっとうまく説明できると思います(^_^)
あとは、1/3の補助率がどれくらいになるかだと思っています。
1/3という補助率が、最終的には変わるのです。
今回は、メーカーが私達業者に応募するようにかなり煽っていますので、
応募数が今までより増えることが予想されます。
そうなると、過去の結果から、
補助率がおそらく1/4、1/5に下がることが予想されます。
そのようにならないことを祈っていますが、
煽るだけ煽って、
最後まで最後の実行まで責任を持たないメーカーに
少し腹立たしく思います。
「利用しない業者まで、メーカーは煽らないで」
書類作成にかかかる時間も限られた中で捻出していますので、
せっかく採択を受けた補助率が減ってしまうと
時間をかけたことに対する効果が薄れてしまって
情けなくなります。
結果的には、お客様の補助額が減り、喜びが減ってしまうのが残念です。
現在、3月13日の締め切りに向けて、弊社のスタッフが
申請に頑張ってくれています。
週が明けるともう締め切りです。
今日からいよいよ最後の詰めにむけて、私も入り一緒に作成していきます。
世の中の省エネが少しでも進み、日本のために消費エネルギーの削減になるように。
そして、 皆様の暮らしが快適になるように。
皆様にお届け出来ることを、願っています。
これを読んでおられる方で、
「私も利用できるの?」と聞きたい方がございましたら、
お気軽に、私までお問い合わせ下さい。
みなさまに、幸せが訪れますように ☆ !
みなさまの”最良の一日”を
お祈りしています。 !

Have a Good Time !

三輪山で

今日は、朝は会社の掃除からスタートです。
天気は寒さを感じない程度の、ピリッとした空気の中、
清々しい気持ちで掃除を終えました。
その後、三輪山の麓のお客様宅へ。
三輪山を目にしながら、車を走らせます。
心は清々しい気持ちでしたが、空はグレーのフィルターがかかったように曇っています。
「雲が全然ないのに?」
大気汚染のせいでしょう。
大気エアロゾル(微粒子)予測
http://sprintars.riam.kyushu-u.ac.jp/forecastj.html
をチェックしてみますと、「やや多い」とのこと
嫌な気持ちになります。
さて、現場は、お風呂のリフォームです。
工事は順調にシステムバスの組立へ。
お客様から、最近お風呂の追い焚きから、ボコボコなる、
キッチンのシングルレバーから断水の後のような空気が噛むような症状が出る、
など、心配事をお聞きしました。
「お風呂の工事が終わってから、最終的にまた見ますよ」ということと、
「ウチの工事の担当にも確認しておきます」ということを伝え、
とりあえず心配で気になることを、「受け付けたましたよ」と
安心できるように、伝えて帰って参りました。
帰社して、弊社の技術のスタッフに確かめると、
「エコキュートのエア噛みかも」と言っていましたので、
完成時の試運転時に一緒に確認しようと思っています。
お客様はちょっとしたことでも気になると思います。
色々相談して下さるのは、嬉しいですし、
期待に応えられるように、正確な情報を返していきます。
どんどんお声を下さい。
ただ弊社のノウハウであったり、売り物であるときは、
料金をいただくことも。その時はご勘弁を(T_T)!
もちろん事前に言います(^o^)

それにしても、でかい鳥居
みなさまに、幸せが訪れますように ☆ !
みなさまの”最良の一日”を
お祈りしています。 !

Have a Good Time !