同期会

研修の帰り、約20年前に勤めていた会社の同期と会うことに。
6時集合だったのですが、研修の帰りが遅くなっていまい、7時半に到着。
写真がないのですが、この日は私を入れて7人。
「やっぱり同期はイイ!」
と感じさせる楽しい会でした。川原さんどうしてますか?
生駒に住んでいる伊藤に「外構の仕事してくれる?」と言われて、
「生駒は行かない」
と言う返答に、波紋が。
「そうしたら、東大阪の私のところは?」の声が。
「うちの営業エリアは、お店から30分以内と決めてる」と言うと
「なんちゅう、大名商売や」と、みんな。
そんなつもりはさらさらなく、
「うちは、会社の方針で、メンテナンス(最高のサービス)のできないエリアに行かないようにしている。リフォームを担当してると、毎日お客様に顔を出さないといけない。うちは、営業マン5人+α?で、物件も5件/人くらいはいつも担当しているので、もし遠いところを担当していれば、1日が移動で終わってしまう。新築であれば、毎日顔を出さなくてもいい面があるので可能であるが、リフォームはそうはいかない。」
と。
「いろいろな所から依頼してもらえるのはうれしいけれど、既存のお客様のアフターフォローやメンテナンスが手薄になると困る。だから、今のお客様に対するサービスを低下させたくないので、今はそう決めてるし、またそうして来た。」
と。
でも、いつお世話になるかも知れないので、温かく見守ってほしいなと思いながら、
「また、頑張って北の方に出店できるように頑張るよ!そうしたら、たのんでな!」
と。
わが社の経営理念は、
     ↑  ↑  ↑
     クリック
でも、友達の言葉はありがたい。
仕事を言ってあげようという気持ちは、とてもうれしいし、その日は言わなかったけども、とっても感激しています。
ありがとう、みんな!
阪本 兼行