デイサービス「ときの森」さんのリフォーム

こんにちは!
ご無沙汰しています。

地域の暮らしの夢と安心を提供するために
どんなサービスが出来るか、日夜に考えています。

さて、デイサービス「ときの森」さんにお伺いしました。
今回「ときの森」にはお世話になり、
キッチンまわりのリフォームをさせて頂きました。

今日はその写真撮影です。

キッチンは、利用者さんが、料理をつくられます。
おしゃべりしながら、みんなで楽しく時間を過ごす
「キッチンリハ」スタジオ(キッチンリハビリの略)と
名づけられています。

楽しそうにサンドイッチをつくられる皆さんの協力も頂きながら、
「もうちょっと、若い時に撮って欲しかったわ」(^_^)
と、冗談もあり、
楽しく撮影することが出来ました。

依頼を頂いた「ときの森」の社長さん(三宅社長)のお話では、
「神野さん(弊社設計担当)がプレゼンしてくれたパースを見て、
自分のやりたいこと、そして思っていたイメージとぴったりで、
創造工舎さんに頼もうと決めた」という声も頂き、
とってもいい気分になりました。

さらに、
三宅社長、曰く、
キッチンリハは、自分の家キッチンではなく、
普段と違ったキレイなおしゃれな空間であることが、
利用者さんの「ここでつくってみたい」という意欲を高め、
それが元気やいきいきとした気持ちに繋がる。

利用者さんが主役として演じて頂けるステージを我々は用意しているんだ。

隣接しているギャラリーもそう同じことだ。
利用者さんが描いた絵を素敵に飾る。
そうすることで、あのギャラリーに飾って欲しいと言う意欲が湧く。
その気持ちが、大切。

我々はあくまでその環境を提供するだけ。

と、おっしゃっていました。

 

じつは、
今日、「ときの森」さんの駐車場についたときからそれは感じていて、
すべては説明できないので割愛しますが、
キッチンだけではなく、「心地いい」「素敵」が随所に盛り込まれていました。

施設の環境や設備だけではなく、
もちろんスタッフ皆さんの想いやチカラがあってのことです。。

徹底的にサービスにこだわり抜く、プロの精神。
「プロとして仕事をしていくこととはこういう事」と
気の引き締まる思いになりました。

今日の学びは、
「ウチの職場の環境は、まだまだそのステージを用意できていないな。」
と改めて反省しました。

恥ずかしながら、
弊社の本店もスタッフに改装すると言って、2年経ちます。

スタッフが仕事をしていて、充実感を感じられるように、
仕事意欲の高まる職場環境というステージを、作っていきたいです。

そのためには、もっといい仕事を提供できるようにがんばっていきます。

みなさん、応援よろしくお願いします。

 

 

 

ワイワイ人気の ♪ 「イベント」は、コチラ ♪♪「お店」の紹介です☆
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

創造工舎のFacebook はコチラ ↓ ↓ ↓「いいね!」を押してね(^o^)

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
創造工舎には、
デザインリフォームの ” Franc ” と、
ファストリフォームの ” Repla ” が、あります。

創造工舎のリフォームの進め方

- - - - - - - - - - - - - - - - -

” Franc ” のホームページは コ・チ・ラを ↓ ↓ ↓ ✩
『 新しい暮らしのものがたり』フラン
” Repla ” のホームページは コ・チ・ラを ↓ ↓ ↓ ✩
『ちいさなことから生活サポート』リプラ

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です